スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜辺腕輪縛り(1択屋縛り)

浜辺腕輪縛り打開できました。
この冒険では20階辺りの2択屋で強化を引いたのが全てな気がします。剣の強さと杖の回数をものに言わせて進んで行きました。吸い出しを使ったのでそれから盾の修正値も上げたけどあまり効果を感じませんでした。他のブログに書いてある通り重要度としては剣の強さ>盾の強さ みたいですね。

DSC_0593.jpg


これとは違う冒険でかまいたちや白紙無しでも深層には普通にいけたのでそこまで難しい縛りではないと思います。まあ打開できたのは結局こんな引きであまり説得力無いけど…。
通路の素振り察知や飛び道具での策敵、矢をどれくらい打ち込めば一確に持っていけるかの計算など敵から殴られない立ち回りをいつも以上に念頭に置きました。ギタンは投げ物。
今まで浜辺は腕輪を引けなかったら負けの糞ダンジョンと思っていたけどその認識を改める必要がある…のかな?ごり押しが難しくプレイヤーの立ち回りが大きく影響するので良い縛りだと思います。強化壺は反則な感じがするのでいつか再挑戦したいです。。

メモ
・序盤で白紙を引いたら魔物部屋を読んでアイテム収集、矢稼ぎ。4、5階が望ましい。
・可能なら握り見習いを利用してバナライズ。
・印は特攻印優先。状態異常を集めた剣も試したけど特攻印優先の方が安定すると思う。メイン剣はどうたぬき、隕石あたりが理想か。混乱、目潰しなどの印はよほど空きがない限りサブ剣に混ぜておく。
・合成できる47階までに武器のレベルを最大まで上げるよう稼ぐ。そのあたりは脳筋しかいないので聖域と成長の種を温存しておいてデビル狩りで一気に武器レベルを上げる。
・盾腕輪縛りはまじきち。
スポンサーサイト

東方J.RPG

紅楼夢に行った時になんとなく買った同人ゲームのレビューを。
INSIDE SYSTEM:東方J.RPG http://insidesystem.uijin.com/thjrpg/

キャプチャ;;;


「ごちゃごちゃしたRPGはまっぴらだ」がキャッチコピーの東方二次創作のゲームです。

プレイしてみるとなるほど確かに昨今のRPGにありがちな長ったらしいイベントや、
戦闘中の時間がかかる演出が全く無くサクサクとプレイできました。シンボルエンカウント式で
雑魚敵との戦闘も簡単に避けることができます。
シナリオもこれ以上無くシンプルで、異変の元凶であるフランを倒しに行くためにダンジョンに潜るという単純明快なもの。

で、ゲームとしての感想を申しますとあまりにサクサクすぎて面白くない。イベントらしいイベントも無く、ひたすら敵と一貫した戦法で戦闘を繰り返すだけ。サクサクを求めてもRPG自体の妙味が失われていたら本末転倒じゃないかと思いました。SFC世代のRPGはよくやったけど、もっとユーザーを楽しませる点はあったと思う。

あと不満に感じたのが霊夢が一定のレベルに上がるまで先に進めないところがあったところ。推奨レベルよりずっと低いレベルでボス倒したぜーって意気揚々と進んでたらレベル上げを強制されて激萎えでした…。

クリア後に製作者のかたのコメントが見れるのですが(箱○の実績的な形式で見れるようになるのは面白いと思った)、RPGを作ったのは初めてらしいので仕方ないといえば仕方ないのかなと感じました。グラフィックは綺麗だし、戦闘バランスが上手く作れたら化けそう。上から目線すぎてあれだけど。
東方JRPG

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。