スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋想の地下lunatic(ver.2)

下書きだけ半分書いて放置していたらパッチが出たので…
腐らせとくのももったいないのでとりあえず上げとく。下書きだから日本語がおかしい部分があるかも

チル見2 緋想の地下lunatic(ver.2) 攻略

チル見における多くの有用アイテムが制限されて、階層に見合わない強敵が続々と出てくる鬼畜ダンジョン。
少しでも適当なプレイングすると死ぬし、慎重になっても死ぬ時は一瞬で死ぬ。
アイテムの引きの強さに加えて、深層での階段運や通路でワンパンされない運も必要。
キスメ、椛、リグル、チルノリボン、レミリアリボンあたりを引かないとかなりの運ゲになる。

TIPS

氷の罠活用
アイスの種は持ち物欄を圧迫しがちだが、氷の罠や氷の杖、パパチュリーの魔法(チルノとパチュリーの間にアイテムを置く)を活用するとすぐに使用することができる。未識別の草も飲む前に凍らせておくと得になるかも。
9階に出てくる妹紅はアイテムを燃やしてくるが凍ったアイテムがある場合、それを優先して溶かしてくる。そのため予め氷の罠で適当なアイテムを凍らしておくと安全に戦える。ただ氷の罠は出現率が大分低い。

矢稼ぎ
矢は非常に重要。特に毒矢が無いと深層の敵とまともになぐり合えないので稼ぎは必須。以下に稼ぎ方を列挙する。
・5,6階に出てくる咲夜を風まで粘って狩る。
・19,20階のラット咲夜で大部屋の巻物、いかりの杖、影縫いの杖などを利用して稼ぐ。持ちきれない分の毒矢は適当な壺に入れておく。200本は欲しい。
・壁際もしくは10マス以上離れた位置から投擲できる場所にある毒矢の罠を利用して稼ぐ。大部屋モンハウでワナの罠も活用すると結構稼げる。
・マミ変化に毒矢の罠を変化させ壁際に来たところを倒して壁際に毒矢の罠を設置する。殆どしたことないけど。
大部屋の巻物が無い、イカリの杖が無い等でラット咲夜の利用で毒矢を大量に稼げない場合もあるので少しでも打開率を上げたいのなら地道に毒矢の罠で回収しておく必要がある。

発掘
14階、29階で大部屋の巻物を使用すると必ず特殊な賽銭箱が出てくる。中身はチルノリボンなど打開アイテムが入っていることがあるので大部屋の巻物があれば狙っていく。ただ14,29階はあからさまに敵が強いのでその点注意すること。

仮眠の法則
シレンシリーズと違い仮眠中の敵は部屋から出るときは絶対に起きない。

しあわせの杖でのレベリング
チル見では敵がレベルアップしても状態異常は解除されない。そのため毒草等を装備して敵が状態異常になった場合に幸せの杖を振って狩るとアイテムを消費せずに狩ることができる。

立ち回り
序盤
アイテムを拾ったら必ずなんでも装備してアイテムの識別を行う。ゆっくりやヤッホー相手には攻撃されてもたいして痛くないので30回くらいまでひたすら殴られて識別しておくこと。まともに巡回してアイテムを収集できるのは30階までなので有用アイテムを無駄にしないため漢識別は厳禁。

このダンジョンは芳香、メディスン、ラット咲夜等毒攻撃をする敵が幅広く分布しているのでぜひとも毒消し草を確保して防具に消印をいれておきたい。これががあるかないかで難易度やプレイ時のストレスが格段に変わる。(メディスンのカードを引ければその限りでないが、ver2になってから3回打開しても一度も見てないので相当レアか出現しない?)毒消し草の識別は難しいが一応芳香の腹ペコ攻撃で識別できる。なんでも装備しても識別できない草は壷に入れてでも持っておきたい。

巻物は19、20階での毒矢稼ぎや14階、29階の発掘のために大部屋の巻物を確保しておく。発掘は危険な目にあいながら賽銭箱にゴミしか入ってないことが往々にしてあるので優先順位としては毒矢稼ぎ>発掘で。
睡眠草、毒草などの状態異常の草は合成用にとっておく。

13階から一気に敵が強くなる。毒消し草がない場合は即降り。

あとは頑張る。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。